« 南印度 厠事情 | トップページ | 再び 印度へ »

2006年2月12日 (日)

第三回笠置氷点下キャンプ会無事終了

・・・・って 氷点下キャンプ会と称してますが

昨年に続き今年も暖かく 氷点下になったかどうか 

自信ナイス(無責任) ははは  しゅん

CIMG2572

05年度は燃やす廃材足らず 今年は 

トラック2台分の大量の廃材をキャンプ場に持ち込み。

取引先のN社さんには 廃材の収集だけでなく 

トラックに積みやすいよう細かくしてくれ 更にトラックも

貸して頂きました。大感謝す。また 運搬を手伝ってくれた

S君ありがとう。

野宴は 4時ごろスタート・・・したらしい。

今回は ダッジオーブン3-4個 その他鍋 プラス調理道具

一式を常時車に積載しているM君,

我が料理の師匠 M嬢さん、

そして 鍋奉行N谷くんなど参加 

料理人には事欠かず。

Mくんの ミネストローネでスタート

CIMG2581

N谷君定番の粕汁  

年々磨きがかかりますな~

CIMG2582

お約束の鯛の塩釜

今日はS君と彼女が挑戦・・って

CIMG2593

見事2時間ぐらいでごらんの通り 好評でした。

ほっけさん これも上等な肉持参 彼定番の焼肉開始

いのさん げっげ! 鳥唐揚げ 串かつと じゅうじゅうって

キャンプ場の調理音とちゃいますよ(笑)

師匠の現場手作りマヨネーズで 串カツを

パクリ うめ~

CIMG2587

おお 京都のKさん 飛び入りす。

モトグッチクラブでお世話になっている方で

イタリアの食文化大好きな人だもんで

いきなり取り出したる スプマンテ(

それも トリノ開会に合わせて 

”オリンピック”ってブランド、

ワイン 自作拘りジュノベーゼ、イタリアン

ポッキー(また名前忘れた)と 参加のこてこて

ジャパニーズキャンパーのメンバーも

この異文化交流を大いに楽しんだのでした。

CIMG2610

しかし よく燃やしました 深夜まで ただっ広いキャンプ場で

煌煌と。しまいには 近くのキャンパーが廃材をもらいにくる

始末 10時過ぎ 常連のN島君も到着 

CIMG2618

翌日も早朝からまた 燃やし続け 食べ続け

CIMG2622

10時頃ようやく全ての廃材が無くなりました。

今回は 日帰りの方を含め 13名参加頂きました。

皆さんお疲れ様でした また 来年もやりましょう。

・・・・え~んか 地球温暖化 ボソ 

|

« 南印度 厠事情 | トップページ | 再び 印度へ »

コメント

M嬢から時々実況メールを頂きまして、火祭りの様子が伺えましたです。

火を囲んでの談笑...今年もどっかでやるべ~

( ̄ー ̄*)qq(゜ー゜;)オツカレサマデース

いつぞやはどこかの空の下での再会を願っとります。

投稿: (有)ちろりん | 2006年2月12日 (日) 18時49分

いやはや、楽しいキャンプにお誘い頂きありがとさんでした。
すっかり、酔っぱらってしまい、暴れ燃やしに熱中してしまいました。
ナンカ、火が有ると暖かいし、落ち着きまんなー。

投稿: ほっけ | 2006年2月12日 (日) 19時29分

楽しいキャンプありがとうございました。
ほんと、久しぶりと言うか、一年ぶりの焚き火
心躍りました。あれだけの廃材、みのさんありがとう。 また来年もよろしくでーす。
ほっけさんの豪快な火遊び?またみたいです。
来年は、ちろりんさんも、来れればいいですね。

投稿: いの | 2006年2月12日 (日) 21時16分

楽しいキャンプ会
ありがとうございました。

久々にキャンプ出来てよかったです。

ほっけさんの豪快な廃材投入は見てても
すっきりしました。
ストレスたまってたのがすっきりしました。

教えていただいた焼酎の飲み方
普及に努めたいとおもいますぅ。

投稿: マエちん | 2006年2月12日 (日) 21時58分

ちろりんさん:応援ありがとうございます。
直火でキャンプできるところが少なくなりましたね。今年はどこかで 兄弟と一緒にキャンプ
やりましょう。
ほっけさん: いや 炎の前で酔って仁王立ちする
あんさん 鬼気迫るものありましたよ。
いのさん:今年は料理に力が入ってますね
次回キャンプ会をたのしみにしてますよ

まえちんさん:師匠がいると
料理も安心して作れますよ。
また よろしく 

投稿: minouguzzi | 2006年2月13日 (月) 09時03分

トラック満載の燃料だけでもCPの凄さが伝わってきましたよ(笑)

兄弟達皆お元気そうで、というか更にパワーアップしてる姿に感激っス!

次回こそは必ず参加せねば(^-^)

投稿: 富山の兄弟 | 2006年2月13日 (月) 21時45分

みのさん今年も笠置耐寒キャンプ?を開催して頂きありがとうございました。毎度毎度豪華な料理には驚かされるばかりです。暖かいのが良いのか悪いのかよく解りませんがキャンプファイヤーはやっぱりよろしゅうおまんなぁ~。来年も楽しみにしております!!

投稿: すずき | 2006年2月13日 (月) 22時30分

兄弟:
ち○ぽブラザース 次男がいないので
上品 もとい 静か過ぎるとの指摘が
当日でてました がはは 末っ子
N谷くんが ちんぱに~と寂しがって
ましたよ

スズキくん
今年も手伝いありがとうございました。
来年もよろしくね

投稿: ミノグッチ | 2006年2月14日 (火) 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106751/8623549

この記事へのトラックバック一覧です: 第三回笠置氷点下キャンプ会無事終了:

» a [オイラの日記]
minoguzzi: 第三回笠置氷点下キャンプ会無事終了 [続きを読む]

受信: 2006年2月13日 (月) 21時29分

« 南印度 厠事情 | トップページ | 再び 印度へ »