« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月25日 (日)

ETC装着

Sany0400

グリーソに ETCを装着した。

結構取り付けまでの手続きや手間が

面倒。2-3週間品薄で待たされ 入荷後

申請書を出して登録まで2週間待ち。

ステーが標準で付かないので

別のところでステーを加工 それから装着。

Sany0404

ETCカードは防水の装置の中に入れる

Sany0410

アンテナとインジケーターランプ

車みたいに音声案内は無い このランプが

グリーンであることを確認するだけ。

今だと バイクに装着すると 15000円ほどの補助が

ある。価格の高い安いはさておき 長年の料金所通過のストレスから

開放され ほんまうれしい。 初回通過はどきどきしながら

感動ものだった。うし!次はカリフォルニアに装着するつもりだ

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年2月18日 (日)

せこい! 京○府警

Sany0364 2月17日

京都の162号線 周山街道をグリーゾで流していた。

レーダー探知機が作動 減速したが

40キロ制限を20kmオーバーで

反則切符を切られた。ちくしょ~このくらいなら

普通捕まえない。実際 旗を持った警察官も

出たり戻ったりと捕まえるのを躊躇してたぞ。

は~ ネズミ捕りは忘れたころにやってくるす

Sany0367

このあたりは北山杉として

丸太木材で有名だ

| | コメント (15) | トラックバック (0)

北北東へ Vol.2

Sinnhodaka_0207_071_1

2月11日(日曜) 中津川ICから

257号で下呂 更に 41号で北上

雪なんてまったく無い。

分岐した 441号で ようやく雪

Sinnhodaka_0207_087

目指すは 濁河温泉

御岳山六合目にある

標高1700mの露天風呂だ

Sinnhodaka_0207_117

濁河温泉ロッジ

雑誌アウトライダーを見て

来たと主人に言うと

「古い~10年前の本ね」

と歓迎してくれた

Sinnhodaka_0207_106

またもや 温泉一人独占

今度はバイクで泊りがけで来て

みたい

Sinnhodaka_0207_145

361号線沿い

荒涼とした景色

思わず車をストップ

Sinnhodaka_0207_172

新穂高の湯

本日の宿 カントリーハウス

つくしんぼう 名古屋出身の夫婦

だが この地に遊びにきている

うちに気に入って移りすんだそうだ。

Sinnhodaka_0207_084

豪華 飛騨牛!

Sinnhodaka_0207_168

露天風呂で雪見酒

Sinnhodaka_0207_156

ちょうど 近くで かまくら祭り

が開催されていた。

獅子舞で大拍手

Sinnhodaka_0207_122 Sinnhodaka_0207_180

中にはしゃれた酒バー

Sinnhodaka_0207_193

ほっけ号 雪壁に

つっこんだ大型4駆を

救助 やるな

Sinnhodaka_0207_212

帰りは158号線 九頭竜 福井経由で

帰宅。は~雪遊び堪能しました。

ほっけさんのブログにモット詳細レポが

あがってますだ。ごらんくださいまし

http://hokkexrv.blog.ocn.ne.jp/dr/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

ジム爺 北北東へ Vol.1

Sinnhodaka_0207_094

ツーリング仕様のジム爺 かっちょい~

連休は富山で兄弟たちと宴会予定だったが

延期となり ほっけさんと 新穂高のあたりの

温泉で落ち合うことにした。

Sinnhodaka_0207_060

中津川ICから北上の予定で

高速に乗るが 東名のICと

勘違いして 豊田まで行って

しまった。Uターンして中央道 

中津川で降りた。1時間ロスだ

続く

| | コメント (7) | トラックバック (0)

久々のライダーズハイ

Isenanki0207_005

しばらく乗っていないカルフォルニア

近場のワインディング だと 

重い車体と大型カウルで乗る気がしないが 

中長距離なら 話は別だ。

疲労と寒さから身を守るフェアリング グリップ

ヒーターもありがたい。そしてなによりも

74PSと非力ながらも グリングリンと

重いフライホイールの回転感が好きだ。

高めのギアで加速するとグワワンと

アクセル開度にすこし遅れて車体が

スピードにのっていく。これが楽しい

リニアに加速する高出力バイクでは

これは味わえない。

Isenanki0207_001

今日の目的は 伊勢の

パールロード

的矢の無菌カキだ。

殻付をその場で生でも

焼きでも食べさせてくれる。

一個100円

Isenanki0207_002

行列ができていた 焼きカキは

以外においしかった

キャンプ料理メニューに追加だ。

Isenanki0207_004

同じくパールロードの西村食堂

10年以上前に見つけた 漁港にある定食屋=

漁師の行くやすくてうまい

・・この方程式通りの穴場の店であったが

その後 ルルブやネットで紹介され続け

今では いつも大盛況。

Isenanki0207_003

オーダーした磯丼 これにでっかいえびフライと

汁 サラダがついて 1700円・・

まあ ねたは新鮮 そこそこうまい

ただ 回りの客はイセエビ、ホンマグロの刺身やら

と超豪華なメニューだった。

Isenanki0207_016

帰りはパールロードから 南伊勢を260号で下り

沿岸42号線をがんがん攻め走る。

海岸沿い、 山中 、アップダウン、 中高速の

コーナーの連続 そして 辺鄙なので車の走行も少なく

とっておきの快走コースだ。その後

前回 走った425号はしんどいだけで危険の高い

ブラインド低速コーナー連続なので

やめ、311号 そして 168号で北上して

帰宅した。走行距離 600km弱 久しぶりの

ライダーズハイ 虚脱感がなんともいえない

Isenanki0207_031

浜辺で干してあった漁網 でかい!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

笠置CP会 ああ勘違い 恐怖の難関突破

R0010782

今年 CPファイアーに使った大量の木材。

毎年 この笠置CP会には 取引先工場に 

廃材をもらい トラックも借りて持ち込んでいる。

昨年はトラック2台では燃やす量が多すぎ、今年は一台分

にした。取引先にその旨を伝え「じゃあ 4トン車に積んどくね」

との返事に 昨年のトラックと思い承諾。

Sany0130

前日のロシア人接待でウオッカを10数杯

ショット飲み CP会当日の朝は 体がしびれ 頭は

ぼーとしていた。なんとか遅刻しながらも 

八尾の工場に木材満載のトラックを取りに行きCP場に向かう。

どうもギアシフトがうまく入らない 

「昨年はこんなに乗りにくかったかな~」と疑問抱くも そのまま

CP場入り口に到着。大きな河川敷のCP場ではあるが

70-80メーターほどのこの細く曲がりくねった

道のみからしか進入できない。

下見もせず すぐ進入。

Sany0128

第一カーブ。いきなり後輪が

引っかかる なんとか切り返しで突破。

Sany0124

第二カーブ 狭く感じるも 去年もこのトラックで

通ったからと 気にせず 突入。

しかし 内輪差で 回りきれん!

何回切り替えしても 後輪が当たる。

この段階で はじめて 「通れんのでは!?」と

恐怖を感じ始め バックで パリンとランプが割れ

ガリガリとサイドを擦る音で慄き、チュルチュルと

後輪が滑りだし 前後に動けなくなったときは

完全にパニック 「スタック? 一本しかない

この道を塞いだら うわ~」と顔面から

血の気が引いていくのがわかった。

Sany0121

最後は 側面のバンバーをひん曲げながら

なんとか 通過。

Sany0120_1

待ってた仲間も車の大きさで目が点に

Sany0131_1

昨年 一緒にトラックで廃材を運んだS君

「このトラック去年のと違いますよ」・・・って

あんさん・・・がく! 上の写真が去年使用した

2トントラック。今年は勘違いして 倍の長さの

4トンロングトラックでこの狭い道に

進入してました。果たして今度は

帰路無事通過できるのかと心配で (

途中で止まると キャンプ場の車が

でれなくなる) 夜中テントの中で

一人びびったす。

結局 翌朝は 仲間全員で トラックを

前後左右でセンチ単位で誘導してくれ

なんとか脱出できましたが、

第一コーナーでは左右各10cmしか 余裕が

なかったそうです。おそらく このCP場に

進入した車で一番大きなサイズでしょう。

キャンプ場のおばちゃんも 「このでっかいトラックで

どないして入ってきたん?」と驚いてました。

は~ 笑い話でよかった まじ ちびった第四回笠置CP会でした。

帰ってトラックチェックしたら タイヤのサイドウオールの

裂けてました・・しゅん

| | コメント (6) | トラックバック (0)

第四回笠置氷点下CP会 無事終了

Sany0113

2月3日午後4時ごろ開始 翌日午前11時頃無事

終了しました。参加のみなさま お疲れさまでした。

また 残念ながら当日参加不可の方々 来年

お会いしましょう。 いや~ 顔面からサーと

血の引くビッグミステークあり 詳細レポは追って。。。

リンクしている ダカールさんのブログに

綺麗な写真がアップされてます どうぞ

ごらんくださいまし

http://blogs.yahoo.co.jp/ktake231228/MYBLOG/yblog.html?fid=971353#9839417

ほな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »