« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月22日 (火)

久々のプロ野球観戦

0421

知り合いに貰った 阪神ー横浜戦

前から2番目のボックス席

カメラマンが真横で写真を

0501jpg

球場満員 外野の一角だけ

横浜の応援団 後は全て

阪神ファンで真黄黄

0521jpg

名物風船飛ばし

0561jpg なんか

虚しいす

隣の親父 生ビール10杯飲んでました。

回が進むごとに応援が盛り上がるのでは

なく、酒でボルテージが上がって騒ぐの

実体すな・・・ぼそ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

いきなり洗礼

P5190015

昨晩 納車されたSR500で

さっそく いつもの477号線で

処女走行だ。

息子のSR400だと 無理やりキックでエンジン始動

できたが 500は100CCアップだけなのだが

キックを踏みおろせない。決められた儀式にのっとって

始動だ。P5190019

右ステップを跳ね上げ、チョークを引き

数回キックし 重い位置を探し

P5190018

ヘッド横のインジケーターでエンジン上死点を

デコンプレバーを引きながら探しだし

一気にキックを踏み下ろす。

2-3回のキックで難なく始動した。

「へっ!騒ぐほどたいしたことないね」と

たかをくくる

早速 北部のワインディングロードに乗り入れる。

軽く バランスよい車体はコーナーをスムーズに

クリアーしていく。トルクもあるので たったったったと

のぼり道も気持ちよく加速していく。いつも

よりは20キロ近く低い走行速度だが楽しい。

SRの真骨頂はエンジンだけでなく このバランスのよい設計と思う。

平坦な道も60-80キロぐらいで流すととても気持ちがよい。

P5190024

・・・と調子にのってると 信号待ちでエンスト それから数十回キックしても

再始動しない。プラグ先端のカーボンを除去したら ようやく始動した。

汗だく。

P5190028気をとりなおして 再スタート すると今度は後輪がふにゅって

釘を踏んでしまいパンクだ。

P5190031

油断した !修理道具を持ってきていない。そこでバイクを

購入したショップでロードサービスを行っていることを

思い出し レスキューを依頼した。小一時間で到着

なんと このロードサービスは無料! 担当の若い子も

気持ちよく レッドバロンさんの㈱も随分あがった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

いよいよ本日納車

P5170041

数ヶ月前 息子のSR400に乗らしてもらい感激。

「おっおもしれ~」 ここんところ インジェクション車ばかり

忘れていたキャブ車の味。アクセル開いて一瞬遅れての

緩慢な反応やドロドロドロって脈動。それと

重いフライホイールのこれまたグリリンとした加速

「あ~バイクの楽しさってこんなんやったね~」・・・・

と 回顧主義??今更 なぜSR?と尋ねられてるけど 

直感を信じて400より更に荒々しい SR500を

購入しました。「きっと楽しまれせてくれるはず」ってね

購入先は 茨木のレッドバ○ン 30年前からの

付き合い。 最近はちょっとこのグループは評判悪いけど 

ここはいつもの通りパーツの交換からしっかり整備してくれました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »