« 07 モトグッチ 関西 MTG Vol.1 | トップページ | 一坪菜園 »

2007年9月 4日 (火)

関西MTG Vol.2

P9010208

午後9時前宿に到着

すでに一時会は終わり 2次会が始まろうと

していた。全国から集まった11名のグッチファン 

少数でも中身はめっちゃ濃いい。いつものように皆で

持ち込んだイタリアのお酒とつまみ。

このクラブ員はバイクだけでなく

イタリアの文化大好き人間の集まりだ

P9010209 空瓶 これが後々役にたつとは・・・

宴会は12時過ぎまで いつものようにバイク談義に

華がさいたP9010215 真夜中大雨で

ずぶ濡れのバイクにいたたまれず 皆で宿の傘を

愛機にかけるP9020219

翌朝も小雨 温泉駅前で関東グループと

お別れした。毎年 必ず参加されるいつもの

メンバーに連帯感が年毎に強まるのを感じた

帰りは477号 鈴鹿スカイライン 車幅もひろく ワインディングだが

快走ルートだ。ルマンIIIはコーナーリングが少し難しい

との前評判だったが 以外と素直にバンキングし

するすると気持ちよく旋回していく。グオーというラフランコーニ

の重厚な加速音、スロットルにすこし遅れてドリュリュと

重いエンジンが高回転にいくにつれ唸りを上げ 

車体を揺らしながら立ち上がっていく。

この気持ちよさ グッチーでしか

味わえないコーナーリングの世界だ。

しかし 駆動がシャフトドライブ故後輪のリフト

アップに要注意 バイク屋の店長の話だと

昔はそれでグッチー乗りはかなり

転倒していたらしい

名神に入り 今度は直線の加速を楽しむ  

「やっぱりグッチは高速が楽しいね」と

調子よく飛ばしていると プスプスストン とストップ

不覚!まさかのガス欠

P9020221

幸運にもTさんが捨てようとして持ってた昨晩の空瓶で

ガソリンをわけてもらい 無事帰還できた。

|

« 07 モトグッチ 関西 MTG Vol.1 | トップページ | 一坪菜園 »

コメント

昔、兄貴も一緒だった乗鞍スカイラインCPで、
夜間にガス欠になったドライバーがガソリンを分けてくれと懇願してきた時に、宴会中だったこともあってか、
チャージ用のホースが無いからと断わったことを思い出したよ。
助けてあげればよかったのに・・・・
と、思ったら酒が不味くなったよ。

投稿: 富山の兄弟 | 2007年9月 6日 (木) 02時21分

毎度 兄弟 そんなことがあったんか
そういえば 前回ガス欠の時も
ガス欠で助けにこなかった友人と
絶交とか言ってたよね
しかし 今回は相棒がいてよかった
年内に富山にも遊びにいかないかんすな
ルマンが治ったら バビューンといくぜよ

投稿: minoguzzimi | 2007年9月 6日 (木) 23時16分

兄貴、毎度!
バビューンと富山に来たら、
車検切れのアフリカツイン(RD-04)でコッソリとフラットダート体験コースに招待しますわ。

但し、現場までは押して逝ってね(笑)

投稿: 富山の兄弟 | 2007年9月 7日 (金) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106751/16343792

この記事へのトラックバック一覧です: 関西MTG Vol.2:

« 07 モトグッチ 関西 MTG Vol.1 | トップページ | 一坪菜園 »