« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月16日 (日)

第8回笠置キャンプ会のご案内

P2131005 昨年の様子

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいします。
今日はめっちゃ寒いですね。今朝シンガポールから
帰ってきたのでなおさらです。
さて、お待たせしました 非日常的体験願望症候群の
方々為の 笠置氷点下キャンプ会のご案内です。
もう8年目になりました どうりで皆 年取ったわけです
笑 ほじゃ 今年も「げ~さむ~」って叫びながら
キャンプファイヤーと料理を楽しみましょう。
                   記
1.第8回 笠置氷点下キャンプ会
2.開催日 平成22年2月12日(土曜)午後3時頃 より
       2月13日(日曜)午前中
3.場所 笠置キャンプ場 京都府笠置町 木津川 河川敷

http://kasagi.kyoto-fsci.or.jp/ENJOY/CAMP/index.html
  4.鍋料理 及び 鯛の塩窯蒸しの費用は参加費に含まれていますが
  原則 ご自分の食糧は持参願います。いつものように少し多めに用意されて
  みんなに振舞っていただければありがたいです。
  食材で金額の張るものは一部こちらで負担しますので申し出てくださいまし。
5.参加費: 大人一人2000円 子供1000円
  (廃材とトラックを用意していただいた会社への商品券と
   鍋と鯛塩窯蒸しの食材費にあてます)
  キャンプ場利用代が別途一人400円掛かります。
6.基本的に 大雪でないかぎり このCP会は決行します。
 しかしながら 時期的に 当日 雪や路面凍結等 参加が危険や
 困難な場合もあります。各自参加される方は 当日の天気状況を 
 ご判断の上オウンリスクで参加不参加を決めてください。
 参加途中に悪天候になり危険と判断された場合は引き返してくださいませ
 参加費のキャンセル料は頂きませんので 安全第一でお願いします。
7.当日はかなり冷え込みます。防寒具や毛布等 寒さ対策を十分に用意の上参加ねが
います
8.今年からバイクでの参加はOKとしますが 上記6の通り
凍結 降雪の場合もありますので 各自ご判断の上 オウンリスクでおねがいします
  車の方もチェーン携行をお勧めします
9ドタ参加ドタキャンセルまったくOKですが 安全確認の為参加される方は
当日までに 私宛連絡おねがいしま

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

スワハー ヒンズー教結婚式 

Pc080037 インド人の取引先に結婚式に招待された

ヒンズー教の伝統的なやり方だ

プリストという 司教というか坊さんが儀式を仕切るのだが

日本の寺の住職とは別に 結婚式や葬式のためだけの

坊さんがいて 各家庭ごとに雇っているらしい

お経は全て暗記 相当厳しい修行をしてきている

らしいが インド近代化によりこの古い儀式も減りつつあり

このプリスト自体が減少しつつあるそうだ

Pc080042 一日目は同じ式場で新郎新婦家族別々に

祈りをささげる。お経はサンスクリット語だ スワハ~

ヒンズー教はもともとは宗教では無く 生活習慣だったそうだ

Pc090115 二日目の主儀式は 一転 物語風に

儀式が進む 新婦の親父が結婚に反対し 離れていく

新郎をまた呼び戻し 最後に娘を渡す

Pc090152  ちょっと分かりにくいが

新婦の父親の上に娘が座り そして

娘を手渡す儀式

このヒンズー教の結婚式 両家の費用全て

新婦側が負担となっており 娘親は大変なのである

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »