« 2016年9月 | トップページ

2016年10月 9日 (日)

丹波篠山 黒豆ツーリング

Img_0730 もう20年ぐらい 米を買い付けている

丹波篠山の国道沿いのお店 80数歳のおばーちゃんが

やっている。 このシーズンは新米以外に丹波篠山は

道沿いに 黒豆販売店が立ち並ぶ。

Img_0732 このお店も黒豆を販売しているが

お店を訪れてみると どうも おばーちゃんの

顔色が悪い。尋ねてみると 黒豆を裁くアルバイトが

少なく処理の見通しが立っていないと。

ばーちゃんとは長い付き合い 困ってるならと 手助けを申し出た。

畑から黒豆の木を刈り取り 、いらぬ葉っぱをはさみで落とし

ひもで束ねて 袋詰め 作っても作っても端から

売れていく。 えらいきつい仕事でした

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新潟ー北信 おやじ黄昏ツーリング

Img_0658_1


青森の仲間 Sさん主催の長野 カヤノ台 キャンプ会

今年も参加ちゅーか 固定メンバーになってるし。

しかし 一泊二日で北信とんぼ返りでは

もったいない。まだあまり足を踏み入れていない

南新潟と群馬の 地道を走りこんできた。

一泊目は栃尾又温泉 もとは湯治目的の古い宿で

温泉はラジウム温 ぬるいお湯に長湯が効果的

Img_0660今回の相棒は 78年型

R100RST 無機質の称されるBMWでは

あるがこのモデルの79年までは

フライホイールも重く 60-80キロ前後では

マスに乗る グッチのような乗り味が

とても官能的だ。

Img_0659車両は40年近く前の旧車ではあるが

最新のBT用防水受電式スピーカーをボックスに放り込み

携帯から飛ばした音楽を楽しむ

Img_0671二日目は草津温泉

現地の話では 若者主体の温泉街になり

つつあるとのこと。宿で食事の代わりに

コンビニで夕食 それで素泊まりの

宿が増えていると。写真は温泉畑

Img_0674 高原エリアの信号で割り込んできた

ヤマハ。多少むかっときたので 峠で突き放し

道の駅で休憩していると なんとそのライダーが

話かけてきた。「なかなかお速いですね_~」と

おっちゃん悪びれた様子なく 気さくなお方

う~ん 了見が狭いのは私だったかと反省しつつ

バイク談義に花咲かす

Img_0680Img_0675 キャンプ会 会場の近くの

野沢温泉 写真は公衆浴場 無料であるが

お湯の温度がめちゃくちゃ熱い

Img_0688 最終日はカヤノ平キャンプ場泊

Img_0695 青森産のめちゃうま食材 恐れいります




| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ