カテゴリー「オフロードツーリング」の記事

2012年12月13日 (木)

2012年 ラストツーリング 

P105083310月頃開催していたショップ主催のこの

ツーリングもだんだん遅くなり 今年は12月初旬

私のスケジュールにありがたくも合わせてくれたのである。

P1050870しかし 目的地 日本海側

三方五湖は 天気予報では大荒れ 

走り出して 雨と早くも試練が

P1050878_2P1050883


福井の林道ではついに 

雪 なんとか宿にたどり着いた

P1050900 6-7年前

からの常宿の民宿

いつものように

家族総出で温かく持て成して

くれた。年数を重ねたこういう

関係はとても大事にしたいと

思う。

P1050922P1050940

朝起きて 積雪無くほっとして

予定どおりの林道コースをとったが

途中から雪

P1050945_2 オフタイヤのバイクは

なんなく雪道を突破できるが

二台のモタードバイクはタイヤが

ロード用でなので

滑って前進不可

皆で汗だくになって押し進み 最後は

ロープで牽引した。0.1トンの会 準会員で

ヘビー級の私は 皆から

「乗って乗って」と重石がわりに

重宝されたのであった がく

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

GW 定例ツーリング

P1040137 いろいろと事情がありこのところ

ツーリングどころではないのだが

すこしだけ 状況が安定し 毎年恒例の

ショップ主催の林道ツーリングに参加してきた。

P1040151 相棒は ハチマル 

参加メンバーは 重量が重いと

心配していたが アフリカツインー

R100GSPDと 乗り継いで来たバイクに

比べれば 本人は軽いと思っているのだ。

P1040142



P1040146


突然 コースを塞ぐ 倒木

重量車の私だけ 走破をあきらめたの

だが ショップのマスター 元トライアル

選手だけあって 楽々クリアー

・・・て 恥ずかしながら 代行運転

してもらいました。

P1040153

山道を走り終えた後は 定宿

湯の峰温泉 バイク好きの主人が

いつものように笑顔で迎えてくれた

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

11 和歌山 オフロードツーリング

P1030977毎年恒例 ショップ主催の

オフロードツーリング l今年は春に続き

和歌山 南部に向かった。

P1030985台風被害の影響で

いつもは車とバイクで賑うこの駐車場もがらがら

P1030988_3P1030991_4


さあ 林道走行スタート

GSにはちとキツイかなり

荒れた路面だ

P1030992P1030998_2

がれがれの道で前輪を取られ

必死で車体を抑え込む 

頭の中真っ白、 やがて

ガスもでたりと 冒険心満喫

汗だくになって走ってました。

P1040001

宿は春にGS仲間と利用した

湯の峰温泉 くらや

オーナーや息子さん
がバイク好きで バイカーをいつも

やさしく迎えてくれる
P1030999_2

朝飯の温泉おかゆがうまい

湯の峰温泉 すでに依然のとおり

問題なく営業しているが

風評被害で客が激減でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

晩秋 みちのく オフロードツーリング

L_fe796f06179c89c4c318df7b04f2c0934  息子のロングディスタンスに触発され

行ってきました 青森林道ツーリング。写真は川渡りです。

時間と体力がないので GSはトラック便で青森に先送り

P1030539P1030548P1030541

P1030605P1030670

P1030718 青森在住のGS乗りSさんのガイドで

下北半島、十和田湖周辺とビッグオフには走りやすい 

フラットダートを林道走行 、晩秋の紅葉を楽しみながら

とっても贅沢なツーリングでした。

P1030488食べ物も新鮮で安い 左

お酒も飲んで 一人4000円

P1030623_2大間の民宿 大間マグロの大トロ、

うに ETC 宿泊料込で6000円
P1030618 大間の夕日バックのGS しぶいっす

P1030795 十和田湖の早朝カヌーツーリングに

参加 今年最後の参加者だった。午前5時半集合

湖上で紅茶を飲みながら 日の出を待つ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

Summer camp II カヤノ平

P1030303いつものビッグオフ仲間主催の

カヤノ平のキャンプ会 今年初めての参加。

集まったバイクは新旧GS

P1030311長野県と新潟の境目あたり 7時間かけて

到着 さっそく近場の林道へ

P1030324 青森から参加の

SさんのR100GS 郊外では街灯が

少ないので この補助灯がずいぶん

役立つそうです

P1030346このキャンプ場は牧場横に

ありますが 夜 牛も宴会参加 

P1030360


P1030401 帰路 我が愛機80

充電不良のトラブル発生

近くのホームセンターで耕耘機用

バッテリーを買って だましだまし

大阪にたどりついた












| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

岐阜オフロードラン

P5140007 GSメインのビッグオフファンの

走行会 場所は岐阜の林道だ。参加者は

8名 

P5150097青森から参加の

SさんのDRとTさんのシェルパ

DRには 予備タンクを装備していた。

このトランポ軽トラで

年間35000キロは走るそうな

ひー

P5140024 いよいよ 1本目の林道

ちょっと緊張 手前はSさんのGS1200

スタンディングで たんたんと林道走行をこなす

P5140037P5150071 P5150075 P5150086

ほとんどフラットで道幅もひろく 走りやすい

P5140042  しかし 分岐が多くたびたび 道を間違う。

Nさん 最後尾で最新型の小型ナビを駆使しようとするが

老眼鏡を忘れて ピンクの矢印しか見えず がく

P5150076 名古屋から来られたIさん

2年前に初めてバイクの免許とったそうで

このバイクは2台目 転倒ものともせず

果敢にアタック 

P5150083 私のXR250R

キャブレターをFCRに交換しているが

高地か 気温のせいか 低速で

愚図つく

P5150095やっと

通過と思いきや 道の崩落

→Uターン 

P5150094 Sさん転倒

エンジンに穴が空き応急処置

結局 ガソリンスタンドでメタル

パテで補修

P5150062

GSフリークの二人

Oさんの R100GS 20万キロ走行

NさんのR80GS Basic 夫婦で4台のGSを

所持している。

P5140041 林道で休憩していると

ダンプのおやじが

話しかけてきた。「俺も

バイク乗ってるぞ」・・・て

見せてくれた愛車の写真

うが アメ車V8エンジン

付いたボスホスじゃないですか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

和歌山 オフロードツーリング GW Vol.2

P5050072 例年利用する コッテージに到着

110504_200444

実家が弁当屋のTさんが いつもの

ように手際よく 米炊き。。って

2キロを備え付けの鍋で 楽々

これがうまい この際と

米炊きのコツはと尋ねると

沸騰後 弱火にして 耳をすませ

焦げる音を聞き分けることが肝だそうだ。

110504_201816米は炊けたが

おかずが間に合わず

ジャンクごはん(イカ天、サラミ マヨネーズ)

これがうまい!!

P5050083翌朝も林道走行

P5050102 今回の目玉マシーン

トリッカー改 前後のホイールをセローの

ホイールに交換 そして IRCのツーリングトライアル

タイヤを装着 どこでも走り、登れる

国内最強のトレッキングマシンとなった

P5050118 P5050129

168号から169号線へ

オクトロ温泉を抜ける

P5050135  ツーリングの終わりは

コンビニで 2日間走りきった

体のけだるさの中に充実感が

・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

和歌山 オフロードツーリング GW Vol.1

P5040005 年2回のショップ主催の

オフロードツーリング いつものメンバーと

久々に集う

P5040012走行コースを途中で相談中

今回は和歌山中部ー南部のオフロードコースだ。

P5040026 P5040025 高野山山頂で

いつもの巨大オムレツを食する

写真のでかオムレツは普通盛り

しかし 大盛りはできないが サイズは小さくは

できると・・ただし価格は一緒ですと 爆

P5040032 P5040039

昼過ぎに 林道入口に到着

いよいよ スタートだ。

なんせ半年ぶりのオフ走行で

かなりこわい

P5040052コースがかなり

痛んでいる。路面はがれて 走りにくい

P5040054 道もところどころ

壊れ 下をみたので 

恐怖で体が凍りつき 余計

にバイクをうまく運転できなく

なる

P5040059 ついに崩落にて

通行止め コース突破ままならず

残念

P5040064一般舗装道路で

今日の宿を目指す

参加者の多くが トライアル バイクの競技者

・・・でもって しばらく走っていると

写真のように 何人かはスタンディンで

走りだす。・・・ちょっと変かも

P5040069 食材買い出し中のスーパー

の前にあった SR500 たぶん78か79年モデルだ

渋い・・・と思いきや BF付きの女の子がオーナーでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

GW第三弾 復活!ビッグオフ林道ツーリング

Europe_0605_lisbon_london_473 7-8年前に

写真の大型オフロードマシンで

ある アフリカツインで 林道走行はすこし

経験していたが その後疎遠になっていた。

P5040126 最近 手に入れたGSで

知り合いになった ビッグオフオーナーの

方々に久々の林道走行を誘われた。

P5040107_2 朝9時に集合

OKさんのR100GS 走行距離は30万キロ

を超える。ライト周りのロードモデルっぽい

改造は当時 ディーラーが販売していたキット

との事。

P5040108

OBさんの KTMアドベンチャー

パリダカレーサー同様の

過激ビッグオフだ。左右の

転倒跡が道具としての

使われ方をアピールしていた。

P5040111

このメンバーに誘ってくれた

NさんのPD 

P5040112

元祖 ハコラー

45リットルのアルミトップケースが

すごい

P5040113 P5040117

ルートは北摂から 京都の京北あたり。

数年ぶりのビッグオフでの林道走行で

緊張するが、 安全ペースでの

走行だったので

なんとかついていけた。

P5040116途中 湧き水をいただく

P5040118山頂でバイクをとめ

ランチタイム

P5040120 再び走りだして

コーヒーブレーク。

がんがん 林道を攻め立てるのでは

なく トレッキング感覚で山道をのんびり

走り 自然と仲間との会話を楽しむ。。。てそんな

大人の隠れ家的 走行会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

GW 第二弾 オフロードツーリング 兵庫

P5020008 ずらりと並んだ

いまじゃほとんど見かけない陸の化石か

オフロードバイク達

GW中盤はショップ主催のオフロードツーリング

参加し始めてもう10年以上になる。今年は

兵庫北の神鍋高原

P5020037 我が愛機 XR250R改 通称 ME06

90年代前半の名機だ。年数回しかオフ走行せず 腕にも

自信のない私には 軽くて適度な馬力のよき相棒だ。

P5020045

生野ダムあたりで ちょっと

小休止してたら メンバー数名が

バスフィッシング開始

もう昔みたいに林道を攻めまくる

てハードなツーリングじゃなくて

のんびりとした おっさんツーリング

なのである

P5020060

11台の参加台数の内 3台が

モタード これも時代の流れか

P5020076 一日目は軽く数本の

林道走行

P5020086 晩はコッテージでくつろぎ

バイク談義に花が咲く。おっさん旅行の

お約束、朝方、みんながたたき起こされた 

Iさんの大いびき。地響きか 耳栓も役にたたない

P5030098 翌日 山頂あたりを

走っていると残雪が

P5030105

メンバーの一人が乗ってきた

スコルパのT-Ride 愛嬌のあるデザイン

だが YZレーサーのエンジンを持つ

トレッキング万能マシンだ。即席試乗会で

トライアル経験達はまじで欲しがっていた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)